HOME » アンケートでわかった!条件に合う産婦人科の選び方【京都編】 » プレママ&ママの教室やサークルがある

プレママ&ママの教室やサークルがある

ママ同士でお喋りしたり、心配ごとを相談しやすいマタニティサークルやママサークルのある産婦人科を紹介しています。

産前産後に開催される各種教室やサークルとは?

ママ友のイメージ画像安定期に入る妊娠中期から後期にかけて、多くの産婦人科では各種教室やコミュニティサークルが開催されます。

両親学級・母親学級・プレママクラスなどはよく開催されているので、知っている方も多いでしょう。これらの教室には、その産婦人科で出産をする予定の方が参加をして、母親・父親としての知識を学んでいます。

最初はお互い面識がない知らない人同士が集まる場所ですから、あまり参加したくないという人見知りなママもいるかもしれません。仕事が忙しいママは、時間的余裕がないので行くかどうかも迷うものです。

しかし、産婦人科が開催する各種教室やコミュニティサークルはたくさんのメリットがあるので、時間の都合をつけて参加してみることをオススメします。

各種教室やコミュニティサークルのメリット

  • 助産師さんが目の前で説明してくれるので、身近に育児を感じられる
  • 不安や悩みを助産師さんに気軽に相談できる機会が得られる
  • 実際の分娩室や陣痛室などを見ることができる場合、出産時のイメージがわく
  • パパも一緒に参加すれば、子育ての自覚を持ってもらえる
  • 出産日の近いママ友を作ることができる
  • ミルクやサプリなどの試供品が貰えることがある

どんな教室やサークルがあるのか?

産婦人科によって開催されている内容は異なりますが、ほとんどの産婦人科で共通なのが、妊娠期間中に開催される両親学級・母親学級・プレママクラスです。

これらの教室では陣痛時の呼吸法や産後の沐浴・おむつ替えの練習等があり、これから母親・父親になるための準備や練習をすることができます。

他には看護師さんや保健師さんが絵本を読み聞かせてくれたり、マタニティビクスやマタニティヨガ、ベビーマッサージを予約制で行っているところも多くあります。特にマタニティビクスやマタニティヨガは、ママの運動不足解消に役立ち気持ちもリラックスできるので、気になる方はどんどん参加したいものです。

自分が通う予定の産婦人科ではどのような教室やサークルが開催されているのか、産婦人科のホームページを見たり看護師さんや助産師さんに確認しておきましょう。

パパママのための教室・コミュニティがある産婦人科

京都府内にある、パパママのための教室・コミュニティがある産婦人科を紹介します。

醍醐渡辺クリニック

醍醐渡辺クリニックの公式HPキャプチャ おすすめ
ポイント
妊婦さん向けのマタニティヨガ教室のほか、母乳外来やベビーマッサージなど、出産後のママ向けの教室・イベントも開催。和気あいあいとした環境なので、気軽にママ友を作ることができると評判。
所在地 京都市伏見区醍醐高畑町30-15

醍醐渡辺クリニックの公式HPもチェックしてみてください>

柏木産婦人科

柏木産婦人科の公式HPキャプチャ おすすめ
ポイント
マタニティ向けの運動教室を行っており、基本的に無料で参加できる。エアロビクスやヨガなどは、妊婦さんのむくみ対策や出産に必要な体力づくりにも効果的。
所在地 京都市右京区太秦垂箕山町13-3

柏木産婦人科の公式HPもチェックしてみてください>

身原病院

身原病院の公式HPキャプチャ おすすめ
ポイント
「前中期クラス」と「後期クラス」があり、前中期クラスでは、妊娠初期から中期の体のことや過ごし方、栄養指導、入院準備などについて学び、予定日の近い方とママ友になりやすい。後期クラスでは、助産師さんからお産について詳しく話を聞くことができ、出産を具体的にイメージすることができる。
所在地 京都市西京区上桂宮ノ後町6-8

身原病院の公式HPもチェックしてみてください>

Page Top
アンケート結果発表♪

妊娠中の女性・出産経験者
京都で100人に聞きました!
産婦人科を選ぶとき、何を重視する?」