HOME » 京都市のおすすめ産婦人科14院 » 京都第二赤十字病院

京都第二赤十字病院

京都第二赤十字病院での出産について。分娩の特徴や口コミを紹介します。

京都第二赤十字病院の公式HPキャプチャ
引用元:京都第二赤十字病院公式HP(http://www.kyoto2.jrc.or.jp/)

京都第二赤十字病院の特徴

分娩の特徴

バースプラン&LDRでの出産が可能

京都第二赤十字病院ではLDRでの出産が可能です。普通分娩、帝王切開に対応していて、「カンガルーケアをしたい」「夫にへその緒をカットしてもらいたい」というバースプランにも対応しています。

家族の立ち合いやビデオ・写真撮影、好きな音楽をかけての出産も自由です。

費用

普通分娩

約44万円

部屋の特徴・食事

母子センターでは、個室と4人部屋が用意されています。個室はシャワーあり・なし、部屋ごとにトイレ・洗面台が完備されています。病院らしい病室ですが、どの部屋からも見晴らしが良いのが特徴的です。

個室では簡易ベッドで家族も泊まることができますが、子供は宿泊ができないので注意しましょう。また食事については和食や洋食のお祝い膳を用意。普段よりも少し豪華な食事を楽しむことができます。

患者へのサービス

ママ同士の交流にもつながるサークルがあり

産前は母親学級、入院中は授乳や育児のサポートはもちろん、産褥・育児指導、沐浴指導を行います。

産後は「すこやかな育児とさわやかママの集い」を開催し、赤ちゃんが気持ちいいと感じるベビーマッサージ方法や事故予防のためのお話、リフレッシュ体操などを行い、ママ同士の交流にもつなげています。

出産した方の口コミ

母親からこちらを勧められて、受診しました。1人目が帝王切開だったので、2人目は大きな病院の方が安心だと思ったのも理由のひとつです。担当医は若い先生でしたが、コミュニケーションを通して安心できました。丁寧な健診、スムーズな手術、術後ケアなど完璧にこなしてもらえました。

ほかの総合病院と何ら変わりのない病院ですが、母子センターがとてもキレイです。騒音もないのでゆったりと産後を過ごせました。京都タワーが眺められるので、景色も良いですね。食事は豪華ではなく普通のご飯ですが、それでも看護師さんや助産師さんが優しくい方ばかりで安心して産むことができました。

女性の医師が多く、健診も上手にやってくれます。助産師さんも丁寧で優しく、納得がいくまで相談にのってくれました。人が多いので待ち時間が長いのだけが大変ですが、授乳室もあって上の子との通院には便利でした。

クリニック概要

所在地 京都市上京区釜座通丸太町上ル春帯町355-5
アクセス 電車/地下鉄烏丸線「丸太町」駅から徒歩5分
診療時間 平日8:30~11:00
休診日 土・日・祝日
病床 680床
Page Top
アンケート結果発表♪

妊娠中の女性・出産経験者
京都で100人に聞きました!
産婦人科を選ぶとき、何を重視する?」